ゼロからしっかり学びたい

東京ネイル学院

スキルアップしたい

フェリスネイルスクール

大手スクールで学びたい

ヒューマンアカデミー

TOP » 先輩に徹底リサーチ!ネイリストってどんな仕事? » ネイリストになろうと思ったきっかけは?

ネイリストになろうと思ったきっかけは?

今やプロとして働いているネイリストたちも、はじめは全くの初心者だったはず。同じスタートラインにいた時の先輩ネイリストは、一体どんなきっかけでネイリストへの道を目指すことになったのでしょうか?

このページでは、「ネイリストになると決めたきっかけ」をフィーチャー。現役ネイリストのアンケート回答をご紹介します。

先輩に聞いた!
この道を選んだきっかけ

やっぱり多い!
「もともとネイルが好きだった」

趣味がいつの間にか職業になる…いちばん理想の形と言えるかもしれません。

  • もともとネイルが好きで、手に職をつけたいと思っていたので、きっかけというほどのものはなく、自然にこの道を選びました。(20代・ネイルサロン勤務)
  • 趣味が高じて。大学の頃から自分の爪にマニキュアを塗るのが好きでした。絵を描くのも好きで、子供の頃はアトリエに通ってました。それから、細かい作業が好きだったことも後押ししました。(40代・ホームサロン経営)
  • 一般企業の経理で働いていましたが、趣味の延長でジェルネイルのワークショップに行って、こんな面白いことがあるなんて!とハマりました。(20代・ネイルサロン勤務)
  • セルフネイルをマメにやるほうでしたが、LEDライトでジェルを硬化させるキットを使って、自分でできる範囲が大きく広がった時に、楽しい!と感じました。(20代・ネイルサロン勤務)
  • 高校生の時に、3Dアートを見て魅了されました。(30代・ネイルサロン勤務)
  • 爪が小さくてコンプレックスがあったのですが、初めてサロンでネイルをしてもらった時に、その仕上がりに感動!自分も、同じようなコンプレックスを持つ人にも感動を与えれるネイリストになりたいと思いました。 (30代・ネイルサロン勤務)
  • ネイルが好きな人って、サロンで仕上げてもらった指先を何時間でも眺められるくらい、素敵な気持ちになれるんですよ。私もそんなお客様の一人で、自分でも作れるようになりたい、と思ったのがきっかけでしたね。(40代・ネイルサロン勤務)

出産、節約…転機は人それぞれ!

出産、転職…いつからでも目指せるのがネイリストのいいところ。

ネイルのイメージ
  • 出産と子育てでサロンへ通えなくなり、セルフネイルに挑戦しようと思ったのがきっかけです。その時はネイリストになるということに現実感はありませんでしたが、やはりライフプランにかかる出費がどんどん気になって、とにかく安く手軽にネイルをするには、自分がなるしかないという結論に至りました(笑)。(30代・ネイルサロン勤務)
  • 昔からおしゃれをするのが大好きでサロンにもよく通っていましたが、してもらう側よりもする側に興味が湧きました。その後は、ネイルの世界の奥深さにすぐにのめり込みました。(20代・ネイルサロン勤務)
  • もともと美容師になりたくて専門学校に通っていて。そこでネイルを学び、自分のネイルアートをちゃんと極めたくなってネイリストへの道を選びました。自分の作ったアートが、一ヶ月もの間お客様の身体の一部になるんだと思うと、スゴイことだなって思います。(30代・ネイルサロン勤務)

きっかけは趣味でも、節約でもなんでもアリ。なりたいと思った時がなりどきです!(笑)。

ネイリストになりたいと思ったあともルートは様々。いきなり就職、スクールに通う、通信講座を受ける、独学…。当サイトでは、やはりちゃんと勉強して資格を取った方が即戦力として活躍できる、ということからスクールをオススメしていますが、自分に合った方法を模索することも大切です。

ぜひ、ネイリストになりたいと思ったきっかけを忘れず、素敵なネイリストになってください!

目的別!東京のネイルスクール
比較を見る

東京のエリア別
最安ネイルスクールを見る