ゼロからしっかり学びたい

東京ネイル学院

スキルアップしたい

フェリスネイルスクール

大手スクールで学びたい

ヒューマンアカデミー

TOP » ネイルスクールの疑問を解決!Q&A » スクール選びのポイントは?

スクール選びのポイントは?

ネイルスクールを選ぶ前におさえておきたいこと

学びたいことが学べるか

ネイルのイメージ

一口にネイルスクールといっても、趣味の延長としてネイルの技術を学べるコース、プロのネイリストを目指す育成コース、ホームネイラーを目指すコースなど、多種多様なコースが用意されています。

また、客観的に自分のレベルを評価され、就職に役立つ「ネイル検定」合格対策に特化されたコースもあります。検定合格を目的とするのか、あるいはネイルの基礎からしっかり技術を習得したいのか、など、学校に通う目的を明確にしておきましょう。

即戦力として働ける実力を身に付けられるか

ネイリストとして活躍したいならば、資格試験対策ももちろん大切ですが、サロンが求めているのは即戦力となる人材。そのため、スクールによってはサロンワークも勉強できるところがあります。ネイルサロンで働くための知識や技術は、検定試験では学ぶことができません。例えばネイルサロンが経営するスクールならば、インターンとして実習できることも。

無理なく通学できるか

スクールには、授業の時間が決まっている担任制と、時間内であればいつでも授業が受けられるフリータイム(フリーレッスン)制をそれぞれ設定しているところがあります。

担任制ならば決められた時間に通うので自分の生活スケジュールが固定しやすいというメリットが、フリータイム制ならば好きな時間に受講できるので仕事が忙しい人でも勉強できる、スクールによっては1日に複数のレッスンを受けられるなどのメリットがあります。自分のライフスタイルに合わせ、無理のない通学スタイルを選びましょう。

就職・開業サポートは万全か

ただ勉強するのではなく、ネイリストになるために学校側がどのようなサポートをしているか、という点で選ぶことも大切です。

在学中、サロンワークやサロンでの実習をカリキュラムに入れているスクールならば、実際にプロとして働くにあたり大きな経験になりますし、卒業後の進路サポートとして就職斡旋、独立開業のサポートを行っているかも重要です。

卒業後の支援はあるか

銀座のイメージ

ネイリストになるためにスクールへ通うのだから、卒業後の支援も重要です。就職斡旋や、独立開業を目指す生徒に個別でコンサルティングをしているスクールがあるため、資料や説明会でしっかり調べておきましょう。また、卒業後でも、苦手な部分だけ復習したい…という時に勉強しなおすことができるスクールや、卒業生を対象とした講習会、意見交換会を開催しているスクールもあります。卒業後も手厚いサポートをしてくれるスクールであれば、業界の動向、新商品の説明、流行などを知ることができ、プロのネイリストとしてさらに成長できるでしょう。