学び方は色々あるけれど、
最短の道はやっぱりスクール

目的やエリア別最安スクールなど
ニーズに合わせてご紹介

ネイリストになるには 早わかり3STEP

ネイリストへの道を攻略しよう!

ネイリストになるためには、ネイルのうまさはもちろんのこと、爪のケアやネイルに関しての知識が豊富なことが重要です。そのような知識や技術は、基礎をしっかり学べ、資格習得に強いという「質の高い」スクールを選ばなければ身につけることができません。プロのネイリストになるために、きちんと段階を踏んでスキルを身につけていきましょう。

ネイルスクールの疑問を解決! Q&A

ネイルスクールのよくある疑問、集めました!

ここ最近は、ネイルスクールの数が増えており、同じエリアに数か所スクールがあることも珍しくありません。通学ではなく、通信制の講座もあります。それだけ需要が高まっているのです。しかし、何を基準に選べばいいのか、そもそもスクールでは何をやるのかわからないという人もいっぱいいます。ネイルスクールにありがちな疑問をまとめて解消します。

先輩に徹底リサーチ!
ネイリストってどんな仕事?

ネイルスクールのよくある疑問、集めました!

現役ネイリストに聞いてみました! スクールに通って技術や知識を学ぶことも大切ですが、実際にネイリストとして働いている先輩の経験を知ることも、同じくらい大切です。ネイリストという仕事が具体的にイメージできますし、進路のヒントになるかもしれません。それに、自分の目標を実現している先輩ネイリストの話を聞けば、モチベーションアップにもつながります。

東京でネイリストを目指す人の
ネイルスクールの選び方

都内だけでも数多くのネイルスクールがあります。そのため、「何を基準にスクールを選ぶべき?」と悩んでいる人もいるでしょう。ここでは、習得したいスキルをみっちり学べるスクールかどうか判断できる「選び方ポイント」を紹介します。

JNA認定講師から指導を受けられるJNA認定スクール

JNAとは「日本ネイリスト協会」の略称。ネイルに関する技能講習や、資格認定を行う特定非営利活動法人です。

JNAは業界内で確固たる地位を確立しており、技術や製品開発、消費者の保護、そして優秀なネイリストの育成に尽力しています。ネイル業界を牽引する団体からの認定は、「講座や指導内容が的確で、近年のネイル事情にも精通しているスクール&講師」の証です。

プロのネイリストとして活躍するためには、限られた時間の中で良質な教育を受けることが必要不可欠。スクール選びの際は「日本ネイリスト協会(JNA)の認定校か、また認定講師は在籍しているか」を、よく確認するようにしましょう。

資格取得のためのプログラムは用意されているか

プロのネイリストとしての第一歩は、サロンに所属することから始まります。採用されるためには、他の職業と同じように応募が必要です。履歴書にネイルの専門資格が書かれていると、選抜の際に大きな武器となります。そのため就職活動前から取得しておきたいもの。

特に日本ネイリスト協会が認定している「JNECネイリスト技能検定1級」と「JNAジェルネイル検定上級」を取得しておけば、有利です。

ただ漫然と技術を教育するだけでなく、資格取得をゴールとしたコースを設けているスクールも多く存在しています。プログラムの内容はよくチェックすること。また「生徒たちの資格取得率は高いのか」、「合格保証制度は用意されているか」などの詳細にも目を配り、スタートからモチベーションを高めていきましょう。

受講の目的をはっきりさせたうえで選択を

ネイルスクールの中には数多くのコースを設けることで、生徒を幅広く受け入れているところもあります。カルチャースクール感覚で通いたいのであれば「ベーシックコース」で充分ですが、本気でプロのネイリストを目指すのであれば、やはり「資格取得コース」を選択したいところ。

また「すでにある程度の素地がある」という人のため、ジェルネイルなどの技術に特化したコースを設けているスクールもあります。「独立開業を目指している」という人向けに、開業ノウハウや経営学、広報宣伝活動や接客法などの伝授を主目的としたコースを設けているスクールも。自分自身の経験技術や目的をはっきりとさせたうえで、スクールを選択するようにしましょう。

卒業後の就職サポート体制にも注目!

シビアな選択を積み重ねて「ここがベスト」というスクールに通ったとしても「より良いサロンへ就職できるかどうか、心配…」という人もいるでしょう。

このためスクールを選ぶ際は「就職サポートへ力を入れているかどうか」、チェックしておくことも大切です。サポートとして就職紹介を積極的に行っていることはもちろん、「サロンでの実地経験を用意している」、「卒業生にも苦手科目復習の機会を与えている」など、プラスアルファの内容を提供してくれるスクールなら、モアベター。

またより具体的な情報が欲しい人は、生徒の就職率を直接尋ねてみると良いでしょう。

今旬!ホームネイリストになるには

続々増加中!”勝てる”ホームネイラーになる方法を教えます

自宅で手軽に開業できると、人気のホームネイリスト。家事や子育てが忙しくてフルタイムで働けないママさん、副業として収入を得たいOLさんの新しい働き方として注目を集めています。ただし、手軽に開業できるからといって成功するとは限りません。ホームネイルサロンを開業してから3年後に営業を続けられている人の割合は、4割程度といわれています。実際、安易に開業してバタバタと潰れるホームネイルサロンは後を絶ちません。そうならないためにも、勝てるサロンになる方法を知りましょう。あなたが成功するコツを教えます。

ジェルネイルを極めるなら!東京のおすすめスクール3

たっぷり150時間で極められる!

ジャパンネイルスクール_HPキャプチャ

ジャパンネイルスクール

982,800円/150時間
(ジェルネイルコース)

開校してから30年以上の豊富な実績を誇るジャパンネイルスクール。今まで5,000名を超える生徒を育てた、ネイルスクールのパイオニア的存在です。ジェルネイルコースは150時間とたっぷりカリキュラムが組まれているため、ジェルの技術を学ぶことができます。ジェル専門店へ就職紹介をしてもらえる特典がついているは、大きな魅力です。

公式サイトを見る

お手頃価格でしっかり学べる!

東京ネイル学院_HPキャプチャ

東京ネイル学院

226,800円/70時間
(ジェルネイルコース)

東京ネイル学院のジェルネイリストコースは、独立開業がしたい方やネイルサロンで働きたい方に特化。実践的な技術はもちろん、サロンワークや経営理念も学ぶことできます。2017年のジェルネイル技能検定試験では、初級・中級・上級の3つで合格率100%を実現。土日も開講しているので、平日は仕事で通うのが難しい方でもレッスンが受けられます。

公式サイトを見る

質の高い講師が在籍!

エンパイアニューヨークネイルスクール東京_HPキャプチャ

エンパイアニューヨーク
ネイルスクール東京

255,000円/131時間
(アドバンスコース)

日本ネイリスト協会本部認定講師や、ニューヨーク州公認ネイル資格を持つ講師が高い技術を丁寧に指導してくれるネイルスクールです。初心者から受講できるジェル専門ネイリストアドバンスコースは、即戦力として働ける技術や知識を身につけられると人気。自習室が開放されていて、友人と一緒に来校してネイルの練習台になってもらうことができます。

公式サイトを見る

一歩先行くジェルネイリストになるには

今やネイルの主流となったジェルネイル。雑誌やネットでも話題となり、仕上がりがキレイで耐久性があるため人気となっています。そんなジェルネイルを上手にするには、技術が必要です。ただし、すぐに技術が身に付くとは限りません。そのため自己流でやる方だけでなく、サロンで働いている方にもおすすめなのが、ネイルスクールです。プロに技を伝授してもらうことで、スキルアップが期待できます。東京にはさまざまなネイルスクールがあるので、チェックしてみてください。